Daily life

どこにいっても、どんなことをしていても”私は私”でいるためにはどうしたらいい?

奈緒子のブログLOULOUNIWAをご訪問くださって、ありがとうございます。

 

 

この《Daily life》のカテゴリーでは、私が日常で思うことや体験談、みなさま様からの質問にお答えするようなことを書いていきますので、質問や取り上げて欲しいトピックなどがありましたら、コメント欄に書いて下さね。

 

 

 

今回は、夏にメルマガ読者さまにアンケートをお願いした時のコメントについてのことを書いてみようと思います。

 

 

『奈緒子さんを知ったのは、ブログを拝見してからです。まだ一年くらいかな。
自然体に生きる、どこに行っても、どんな事をしても自分。とても無理なく楽しんでいる奈緒子さんの生き方が素晴しいなぁと思ったりしてました。』

 

 

こんなメッセージをいただきました。

 

 

 

 

1.”私は私”でいられた理由

私の場合で言うと、ひとつは、どこに行っても誰といてもその場の様子を察知して、自分が苦痛でない立ち位置や役割を見つけて行動することができるという特徴があります。そういう時は常に、「私」という存在を土台に置いて周りを見るので、自然と自分が居心地の良い時間を過ごすことができます。それが、心の余裕につながって、自然体でふるまことができるから、周りにもそのような印象をあたえるのだと思います。

 

余談ですが、この”周りを察知して自分の立ち位置を見つけられる感覚”は、山羊座の平衡感覚で、私のインド占星術のチャートをみると、山羊座に強い惑星が2つもあるので、なるほど~と納得できます。(あなたの生まれ持った特性が知りたい時はバイオコスミック鑑定をご利用くださいね。)

 

もうひとつは、「私は私である」という家庭で育ったからという理由もあると思います。両親ともに、自分の趣味ややりたいことを地道に叶えていたので、とても個性豊かな家庭であったことは、とてもよかったと思います。しかし、喧嘩の絶えない両親でしたけどね…(苦笑)

 

 

 

2.みんな”私は私”で生きていける。

どんな人も社会の中で生きていれば、相手によっていろいろな役割を演じています。母親・会社員・娘・妻などなどいろんな顔があります。そして、そのどれもが自分の一部です。一部だから、全体のあなたではないですね。この時あなたは、I am mother. の motherになっています。つまり、”私は”の後ろの部分があなた。

 

I amの後ろに来る役割は、本当は自分で決められます。だから、好きに決めればいいです。好きに演じればいいです。でも、それよりも大事なのは、I amの部分です。

 

私の提案は、I amの後の役割を辞めてみることにチャレンジしてください、です。「○○の役割は本日閉店で~す」とシャッターを下ろしてみてください。それができた時に、やっと、人は、”私は私”になれるのです。つまり、I am me(and nobody else.)ということ。なんだか、小難しい表現ですね…

 

例えば、こんな例はどうでしょう。

 

家族で海に行ったとします。波打ち際で子供が貝殻を拾っています。旦那さんは、向こうで写真を撮っています。あなたは、海に足をつけてパシャパチャ楽しんでいます。この時のあなたって、自分の妻・母親っていう役割を忘れてますよね。子供も旦那さんもそれぞれの役割を一瞬でも忘れていませんか?家族でいても、それぞれ自分の役割を忘れて自分に没頭している。この時の自分の姿が、I am meの姿なんです。役割を辞めた時に”私は私”になれます。

 

 

 

3.最後に

私がどこにいてもどんなことをしていても自分でいられるのは、この役割の看板を下ろしているからです。「母親らしく」「娘らしく」「妻らしく」そういう仮面をつけることを日常的にしないからです。

 

ですから、自分らしく自然体でいたいならここを意識するといいですよ。そして、私らしく生きていても全然怖くありません。大丈夫。それで、何か言ってくる人がいたら、それはその人の問題です。あなたには関係ありません。それくらい、図々しく(笑)生きていいのですよ。それができると、自分らしさというのがオーラとして現れてくるのです。”自分に自信をつけたい”かたは、こちらの記事も読んでくださいね。一歩を踏み出すために必要なこと

 

ぜひ、実行してみてください。そして、なにか気づいたことがあったらコメントなどで教えてくださいね。この記事のご感想もお待ちしてます。

 

 

では、最後までお読みくださって、
エフハリスト、ポリィ。
(ギリシャ語でありがとうございました)

 

 

奈緒子のメルマガでは、このようなお話を1~2日に1回書いてお送りしています。日々のヒントになりますので、よかったらご購読ください。

 

この記事のシェア歓迎です!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。