about money(crypt)

【暗号資産・超初心者】50歳から始めるビットコイン取引~5000円から始めてみました~の巻き

 

 

皆さん、自分の資産に管理はちゃんとしていますか?

 

私には関係ない、パートナー任せだからわからない、という方、そろそろ自分でお金のお勉強していかないと、将来的に大きな損をしてしまうかもしれませんよ。

 

私は、精神世界のことのみだけでなく、現実世界で賢く生きていく方法もお伝えしていきます。

 

自分の未来は自分で切り開く

 

このモットーのために、お金の知識は必要な知識だからです。

 

今回は、一番有名で、今後世界の金融システムを変えることが確信されているビットコインの購入方法について書くことにします。

 

 

「ビットコインを始めてみたい!」

「何をどうやってやればいいの?」


「分かりやすい手順を教えて欲しい。」

 

そんな声にお答えしていきます。

 

今回は、実際に私が、5000円でビットコインを購入した時のレポートでお届けしていきます。

 

「ビットコインって、何十万単位でしか取引できないんじゃいの?」

 

と思っている方も多いと思いますが、実は500円から買うことができるんですよ。

 

ですので、

 

「どんなものか試してあげてもいいわよ」

 

と思ったらぜひ、買ってみてください。

 

ここでお勧めしたいのは、国内最大大手のコインチェックという取引所を使うということです。

 

PCでもアプリでも簡単にできます。普通の銀行のアプリと変わりませんし、むしろ、コインチェックのアプリの方が分かりやすい仕組みになっています。

 

ビットコインを買って、将来価値が上がった時に大きな資産となるように、今からコツコツと始めていきましょう。

 

 

◆無料| コインチェックの口座を開設

簡単・ビットコイン購入の手順

 

1.コインチェックで口座を開設
2.コインチェックの口座に日本円を入金する
3.ビットコインを5000円分を買う

 

この手順で説明していきます。

 

 

1.コインチェックで口座を開設

 

口座開設と聞くと、1週間くらい時間がかかるのかな、と思っていましたが、意外と簡単で申込みは10分、開設完了メールが来たのは、7時間後でした!とっても簡単です。

 

これ、結構重要なんですが、買い時を見逃さないように、口座だけでも早めに作っておくといいですよ

 

ビットコインの買い時は、突然やってきますし、現金がもらえるキャンペーンも突然はじまりますから。

 

私は、PCで申し込みをして、本人確認はスマホで行いました。

 

PCだけ、スマホだけでももちろんできます。

 

では、スタート!

 

*私は最初はパソコンで始めました。スマホでも登録できます。

 

 

まず、コインチェック公式アカウントにアクセスします。

偽アカウントというものがあるので、注意してください。

 

検索してアクセスすると偽サイトに繋がる危険性もあります。こちらのリンクは、公式なので安心です。

 

 

《手順》

①メールメールアドレス、パスワードを入力



②「私はロボットではありません」にチェックして
登録をクリック。

 

 

③登録したメールアドレスに確認メールが届きます。すべて、英語のメールでしたが大丈夫。
Please check the URL below to comfirm youremail address. の下のURLをクリックします。

 

 

④次に、「If you wish to login, please click the link below.ログインするにはこちらをクリック)]クリックする。

 

 

⑤「各種重要事項を確認する」をクリック。
全ての項目にチェックを入れて「承諾してサービスを利用する」をクリックしてください。

 

 

⑥携帯電話の番号を入力して「SNS送信をする」をクリック。

 

ショートメッセージに来た5桁の番号を入力すると認証が完了します。

 

 

⑦”基本情報”を入力します。各項目はプルダウンで選択できるので表示に沿って各自の情報を選択してください。

 

住所の番地などの数字は”全角”で入力しないといけません。半角ですと次に進めません。

 

 

⑧”本人確認書類”を提出します。


現住所が記載されている書類を用意してください。5種類の書類が提示されているのでどれか一つを選びます。私は運転免許証を用意しました。


 

⑨提出する方法は2つです。パソコン、またはスマホからです。


パソコンは内蔵カメラで撮影してそれを提出すればできます。


が、私は自分のパソコンでのやり方が分からなかったので、


・スマホ(iPhone)にAppストアからコインチェックをダウンロードしてログインし、


・”本人確認”のstep3.本人確認書類をクリックして、指示通りにスマホカメラで撮影して提出しました。

 

 

⑩本人確認が終了すると、

「本人確認の提出を受け付けました。本人確認完了まで今しばらくお待ちいただきますよう、お願い申し上げます。 本人確認が完了しましたら、ご連絡いたします。」

というメールが届きます。


ここから、私は、写真が上手く撮れておらず、撮り直しを送信したりしましたが、再送信してから約6時間後に口座開設完了メールが届きました。

 

これで、口座開設完了です!

 

 

2.コインチェックの口座に日本円を入金する(ここからはスマホのアプリで操作しています)

 

では、コインチェックの口座に日本円を入金していきます。

 

私は10000円を入金してみました。1000円からの少額での入金もできるので、ご自身の希望で入金してみてください。

 

 

①トップページの下にある「ウオレット」をタップ。


「入金」をタップします。

 

振込方法は4通り。


1.銀行振込

(手数料無料・振り込みの2.数料はかかります)


3.コンビニ入金

(手数料:3万円未満770円、3~30万円1018円)


4.クイック入金(手数料:3万円未満770円、3~30万円1018円)


*クイック入金…ATMやネットバンキングからの入金

 

私は、手数料がゼロのの銀行入金を選びました。

 

ただし、指定の銀行での扱いとなります。


・GMOあおぞらネット銀行
・住信SBIネット銀行


であれば、手数料が無料です。

 

私は、住信SBIネット銀行から入金しました。

 

画面の指示通りに、指定の振込口座に入金をするだけです。


*注意点は、住信SBIネット銀行は、名義の前に指定の番号(ユーザーID)があるので、画面に表示されている番号+名前をコピーして振込画面にペーストしましょう。

 

 

②入金してから、10分ほどで「入金完了」メールが届きました。

 

この時間は、まちまちのようで、1時間くらいかかる場合もあるみたいです。


完了メールが届いたら、コインチェックのページを開いて確認してみましょう。

 


3.ビットコインを5000円分を買う

 

さあ、ここからいよいよ、ビットコインを買ってみましょう!

 

サクッと、アプリで3回クリックするだけで購入できますよ。

 

では、いってみましょう~!

 

 

①スマホのコインチェックにログイン。

 


②ビットコインをポチして選択して「購入」をタップ。

 

 

③日本円で希望額を入力。私は、5000円を入力しました。
(500円から購入できますよ)

 

 

④「日本円でビットコインを購入」をタップします。


表示された金額を確認して、「購入」をタップ。

 

 

はい!これで、無事にビットコインを購入できました。

 



まとめ

 

いかがでしたか?


思ったより簡単だったという印象じゃないですか?

 

コインチェックの口座さえ開いておけば、【500円からの少額&即日】でビットコインを購入できます。

 

これから、ますます世界規模で発展拡散されていく自由通貨のビットコイン。

 

持っていて損はありません。あなたの金融資産を守るためのお守りのひとつに加えてみてください。

 

 

《関連記事》

【暗号資産・超初心者】50歳から始めるビットコイン取引~今さら聞けない、ビットコインってなに?~の巻き – loulouniwa (naokolouloudia.com)

 

 

この記事のシェア歓迎です!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。